青魚の知恵をオススメします

昔の日本人は、和食を中心に、毎日「魚」が食卓に並んで知識がなくても自然と魚に含まれるDHAやEPAを摂取して長寿国として世界中に知られてきました。
しかし現代では欧米化が進んだり、調理に手間がかかるなど面倒くさいという意識から魚離れが増えて長寿国でありながら、いつまでも健康を保つことが出来ない健康寿命に悩みを抱えております。

その原因は食生活の変化かもしれません。
「健康が気になる方・いつまでも若々しくいたい方に欠かせないDHA・EPA」

なぜDHA・EPAが身体に良いかというと不飽和脂肪酸というサラサラした脂肪酸の一種で、動脈硬化にならないように中性脂肪やコレステロールの量を調節を助ける働きがあります。
1日に必要な量は1gでクロマグロではお刺身9人前となかなか摂取するのは難しいです。

また不飽和脂肪酸は時間が経つと参加して過酸化脂質という身体に悪い物質に変化してしまうので、お刺身を長時間食べなかったり、温めなおしたりする事をオススメできません。
そこで食事から摂取するのがなかなか難しいDHA・EPAを効率良く摂取できるカプセルタイプの『やずやの青魚の知恵』をオススメします!

*やずやの青魚の知恵*

酸化しない不飽和脂肪酸をしっかり含んでいます。
マグロ由来のDHA、イワシ由来のEPA など

カプセルタイプで気軽に飲むことができ、DHA・EPAの吸収率が高いです。

不足しがちなカルシウムも補えます。
ラの骨が配合されてます。

カプセルになる部分まで全て魚由来から作られています。